AIHARA
UKYOU

YG0050

性別/男性出身大学/山口大学出身学部/工学部
出身地/愛媛県居住地/山口県卒業予定年/2023年4月
希望業界/絞らない希望職種/エンジニア、絞らない希望勤務地/絞らない
タイプ/バランス趣味特技/サッカー、フットサル資格/運転免許
プライベート/ゲーム、サッカー部活・サークル/サッカー、水泳夢/世界一周旅行
自己PR/周囲の人々の状況や気持ちを汲み取り行動に移すことが出来ます。 理由は、部活内で任されていた役割にあります。 高校でサッカー部の副キャプテンを務めており、周囲の人々の意見を聞き、揉め事が起こらないような工夫やキャプテンに伝わりやすいような報告をするよう努めていました。そのため、部活内では争いや揉め事が起きることなく、良いコミュニティを維持することができたと実感しています。 このような経験から、私は周囲の人々の状況を把握し冷静に判断できる能力を身につけることが出来ました。
PAST 過去編 厳しい環境にも対応できるタフさを身につけた幼少期
幼少期から体を動かすことが好きでした。 理由は、小学生の時から現在に至るまでサッカーをしていたからです。 小学校では、水泳、駅伝、陸上、サッカーを経験し、毎日のように体を動かしていました。駅伝に誘われた理由は、サッカーの練習で長距離を走ることが多く、駅伝部の先生にスカウトされたことがきっかけです。サッカーでの練習で基礎体力がついていたので自信もあり、続けることができました。 また、両親が電気屋を営んでおり、休日には自ら手伝いに行くこともありました。 スポーツだけでなく、何事にも積極的に取り組むことが多くありました。 両親の手伝いや習い事の経験から、厳しい環境にも対応できるタフさを身に付けることができました。
PRESENT 現在編 コミュニケーション能力や知見の開拓の向上に努める日々
多くの人々との関わりを増やせるよう、意識的に日々の生活に工夫をしています。 将来の選択肢として多くの経験をすることがプラスになると考えているからです。 現在は、旅館のアルバイトを行っており、幅広い年齢層のお客様と接しています。幅広い年齢層の為、臨機応変に対応する力やコミュニケーション能力を身につけることが出来ました。将来就職した時に、お客様がどのような商品、サービスを求めているのかを引き出したり、考えたりできるように日々意識的に取り組んでいます。 また、語学勉強にも積極的に取り組んでおり、在学中に留学に行くことも視野に入れています。理由としては、海外の方との交流を通して日本人との考え方の違いなどを学びより広い知見を身につけたいと考えたからです。 日常生活からこのような取り組みを意識的に行うことで、コミュニケーション能力や知見の開拓の向上に努めています。
FUTURE 未来編 幸せを提供できる人間に・・・
経済的に不自由のない生活を送りたい考えています。 家族に不自由なく生活を送ってもらうことが幸せにつながると考えているからです。 きっかけは、高校生時代に出会った友人が大学入試の模試資金を自ら負担していることを知ったことです。これまで私は様々な習い事を経験してきました。好きなものもあれば嫌いなものもあり、苦手意識を感じるものもありました。しかし、模試の資金を自ら負担している友人を目の当たりにし、自分の過ごしてきた環境は不自由ではなく、幸せな環境であったことを実感しました。 将来、家庭を築く時は子供のやりたいことは全力で取り組んでもらえるよう、不自由のない生活を提供したいと考えています。 また、私は苦手なことも経験しましたが、子供には出来る限り自主的に挑戦したいと思ったことに全力を注いでもらえるような環境を作りたいです。 そのために、多くの人との関わりを持ち、考え方や価値観の違いを学び、不自由のない生活を提供できる人間になれるよう取り組んでいきたいと考えています。