MURAKAMI
RYOGA

FO0007

性別/男性出身大学/九州産業大学出身学部/経済学部
出身地/長崎県居住地/福岡県卒業予定年/2023年4月
希望業界/イベント、絞らない希望職種/マーケティング、企画、広報、絞らない希望勤務地/絞らない
タイプ/パワフル趣味特技/野球観戦、温泉旅行資格/英検準2級
プライベート/ママチャリで九州一周、タイへ植林、54キロ走破、イベント主催、北海道でヒッチハイク部活・サークル/学生イベント団体夢/人を幸せにする、人を助ける
自己PR/私は馬鹿なことをするのが好きです。 九州一周もあえてママチャリで、走るのもフルマラソン越えで、イベント参加にはオリジナルTシャツで。そうすると色々な人に見てもらえるだけでなく、自分も思ってもなかったような学びや反省が生まれるからです。 九州一周もあえてママチャリで、走るのもフルマラソン越えで、イベント参加にはオリジナルTシャツで。そうすると、色々な人からお声かけをして頂きました。 だから僕はやめられないです!!そして、様々な行動をすることが出来る、それが私の長所です。
PAST 過去編 迷った時はいつでも「厳しそうな道へ」
小学校で2年間バレーボールをしていました。しかし、親の転勤によって長崎から福岡に転校した際、中学校には女子バレー部しかありませんでした。高校でバレーをしたいという目標を持っていた私は様々な選択肢があった中で「女子バレー部で共に技術を磨く」 という道を選び3年間を過ごし、高校を選ぶ際には、県の強豪校がベスト8に行ったというニュースを聞いただけで入試2週間前に模試はE判定だったその高校に行くことにしました。 通用するほどの技術もなく、簡単に入れる頭もない。しかし、そこで妥協すると絶対後悔すると思い、先生に頼んで願書を移動させたりして何とか受けることが出来ました。 高校に入るとすごいレベルの練習でとても正気では居られませんでしたが、それと同時に自分も県上位レベルのチームにいるんだと思い、挑戦することがどれほど大事かを学びましたし、あの時の学力の追い上げ方は自分でもビックリしました。 厳しそうな道を選ぶことで途中の自分の行いもその結果も、必ず満足できると信じていますし、その選択ができることは私の長所だと思います。
PRESENT 現在編 自分を見つめ直す
大学1年生では、自分の経験値をあげるために勉強よりも色々なイベントに参加したり様々な分野の人とお話させて頂いたりしましたが、これからは特に自分を磨いていこうと思います。 自分は何が出来るのか、どうやったら必要とされるのかを考えた時に、より必要とされる結果が欲しいと思いました。行動力や経験値はありますが数値や具体的な活動はこれから作りあげていきます。 具体的には必須とされる英語を勉強したり、パソコンをより使えるために勉強しており、まずはその面で人よりも武器を身につけていきます。 このように、一旦立ち止まって自分は今何をすべきなのかを考え直すことが出来るのは私のひとつの良さであり、ここでもしっかり挑戦していきます。
FUTURE 未来編 自分を極める!たった一度の人生
つい最近まで、どんなこともすごく考えて動いていました。そう、私には将来どうなりたいという理想図が具体的にはありません。その中で「人生は1度きり」と、ふと考えました。いつ死ぬかも分からない人生ならいつ何があっても後悔しないようにどんどん飛び込んでいこう!!と考えました。 海外に行って色々な人とお話をして、もっと広い視野で物事を考えたい。でも一人で行くのは怖いし言葉も通じるか不安だし。インターン行っても自分が出来ることなんてあんまりないし今行っても・・・。でも動かないとそんなに知識のない学生の私は考えたところで何も答えは出ない事に気づきました。 だからこそ、いまはインターンや海外経験をして本当に自分がしたいことは何なのかをしっかり考えます。そこでは全力で自分の出来ることをして、たくさんの学びが得れるように挑戦します。 これからも今しか出来ないことを今すぐにできるように、頂いたチャンスは全力で、学べる経験はとことん学ぶ。全力さが私の長所です。