MICHINO
AMI

YG0037

性別/女性

出身地/山口県

希望業界/福祉、絞らない

タイプ/インテリジェンス

プライベート/接客のアルバイト、友人と遊ぶ

出身大学/山口県立大学

居住地/山口県

希望職種/絞らない

趣味特技/動画鑑賞、弓道

部活・サークル/弓道部

出身学部/社会福祉学部

卒業予定年/2021年4月

希望勤務地/山口県、福岡県

資格/運転免許、社会福祉士(取得予定)

夢/仕事とプライベートを充実させる人生にしたい

自己PR/私はまわりの人から、まじめな性格だといわれることが多くあり、そのことから、何事も一生懸命に取り組むところが私の長所だと考えています。 自分には目立った武器や長所がないと感じていたため、その分、誰かに迷惑をかけないようにどんなことにも頑張って取り組むように意識してきました。 その結果、アルバイトにおいても、まじめに働き、仕事を覚えていったことで視野も広がり、今では上司が仕事をしやすいように先を考えて動くようになりました。そのことで褒めてもらった時に、自分の成長を感じることができたと同時に、これが自分の長所ではないかとも考えるきっかけとなりました。
PAST 過去編 弓道部の部長として、継続して練習することの大切さや、人間関係をつくることの重要性を学んだ
私は高校3年間、弓道部の活動に力を入れて取り組んできました。 そこでは、継続して練習することの大切さや、人間関係をつくることの重要性を学ぶことができました。 個人で全国大会に出場した成績を認めてもらえたため、弓道部では部長も務めていましたが、元々は少人数で仲良くする方が好きだったため、部員との関係や後輩への指導など、苦手とすることも多くありました。 しかし、弓道は、少し練習を休むだけで矢が的に当たらなくなるため、継続して練習することが何より重要であり、団体戦では特に結果に影響するため、練習に来ない部員のフォローや雰囲気づくりのために、まずは自分が結果を出すことでチームを引っ張っていきました。 この経験から、私は継続力して物事に打ち込む力や集中力、元々苦手だった対人関係を改善することができたと感じています。
PRESENT 現在編 接客のアルバイトを通して、両極端なお客様の対応ができる環境だからこそ、自分もまずは笑顔で接するように意識できた
私は大学時代、接客のアルバイトにおいて、どんなお客様にも笑顔で同じように接することを意識しています。 仕事をしていると、対応が難しいお客様と接する機会もあります。たとえば、自分が悪くないと思うことでクレームを頂くこともありますが、それでも優しいお客様に出会った時に、自分の立ち振る舞いを見直す機会を頂けています。 そのような両極端なお客様の対応ができる環境だからこそ、自分もまずは笑顔で接するように意識をすることができるようになりました。そのことからお客様も優しい方が増えてきたと感じるようになり、自然と良い仕事もできるようになってきたと思います。 まずはお客様に接する自分の言動を見直しながら、これからもより良い仕事をしていきたいと考えています。
FUTURE 未来編 今までの経験で学んできた人との関わり方や接し方、相手を思いやる気持ちを武器として、仕事とプライベートを充実させる人生にしたい
私は将来、仕事とプライベートを充実させる人生にしたいと考えています。 仕事だけではなく、自分の時間も大切にしながら、メリハリのある生き方をすることが幸せだと感じます。 そのために、社会人としての働き方を知ることや、今よりも考え方や常識、仕事面での技術や知識をつけて成長していくことが必要だと思います。自分では仕事の要領も良くないとは自覚しており、成長も人よりも早くないかもしれませんが、そんな自分を受け入れてくれる環境で、頑張って働いていきたいですし、自分の成長を通して、会社の発展にも貢献できればと考えています。今までの経験で学んできた人との関わり方や接し方、相手を思いやる気持ちを自分の武器として、社会人になってからも一生懸命にがんばっていきます。