KURIHARA
YUYA

SN0001

性別/男性

出身地/広島県

希望業界/人材、教育、絞らない

タイプ/パワフル

プライベート/八百屋さん、ラウンジ、居酒屋、塾、運送のアルバイト

出身大学/島根大学

居住地/島根県

希望職種/営業

趣味特技/読書、陸上

部活・サークル/陸上部

出身学部/教育学部

卒業予定年/2021年4月

希望勤務地/大分県、福岡県、絞らない

資格/運転免許、教員免許

夢/学校中退の子の学習支援

自己PR/私の強みは、やると決めたらのめり込む集中力です。 今までの人生で、自分が相手に対して自信をもてる部分だと感じています。 陸上部の活動において、練習も上下関係も辛く、厳しかったのですが、高校3年間やり遂げました。また、大学生活においても、教育関係のプロジェクトを自ら発案し、やり遂げてきました。私はこのような積極性を活かして、何事も集中して取り組んでいきます。
PAST 過去編 かなりグレていた中学校時代。親友が教えてくれた「後悔のない生き方」
私は中学校時代、ケンカも多く、先生たちも放置するほど荒れていました。 しかし、そんな私が変わるきっかけとなったのは、高校の時にできた親友の存在です。 まじめな高校に入ったことで環境が変わったことも影響していると思いますが、その親友が突然亡くなったことで、自分の生きる上での価値観や考え方が変化したのを覚えています。 その子は中卒で、学歴に苦労していたこともあり、就職する夢があったのですが、それにも関わらず亡くなってしまい、そこで自分が学校や生活に恵まれていることに気づきました。 その時から「やりたいことをちゃんとやろう」と考えて日々後悔のない人生にしていくようになりました。
PRESENT 現在編 大学時代はボランティア活動を通して、チームワークの大切さやゼロイチの難しさを感じた
岡山、愛媛、淡路島のボランティアメンバーと共同でキャンプを企画し、その活動を通して、全国のボランティアを集めての情報交換会を開催しました。 そこでそれぞれの活動や価値観の共有を行い、ボランティアの意識向上に取り組みました。 結果的に、新潟から長崎まで30人ほど集まってのキャンプになり、初めての取り組みでしたが、やり遂げることができました。 その経験から、自分たちがやりたいと思ったことを実現させることの難しさだけではなく、自分だけではできないことも多くあったため、仲間やチームワークの大切さを感じることができました。
FUTURE 未来編 若い世代が「やりたいことをやれる」環境をつくるため、責任のとれる大人を目指していく。
仕事においては、将来的に「唯一の存在」になりたいと考えています。栗原がいれば大丈夫だと、安心してもらえるような存在を目指していきます。 そのような働き方を通して、人間として、「責任のとれる大人」になっていきたいです。 私自身が学生時代に、大人の都合や枠組みでやりたいことや、必要と思われることがうまく進まなかった経験があります。 だからこそ、私が社会人になった時には若い世代に対して自らがリスクをとることで、やりたいことをやりやすい環境をつくっていきたいです。そのためにも、まわりに信頼してもらえるような知識や経験をもたなければ言葉の説得力がないと思いますので、まずは自分に余裕をもてるように、精一杯仕事に打ち込んでいきます。