KASAHARA
MIU

YG0066

性別/男性出身大学/山口大学出身学部/工学部
出身地/兵庫県居住地/山口県卒業予定年/2023年4月
希望業界/建設希望職種/建設希望勤務地/関西
タイプ/アクティブ趣味特技/イラスト、写実、バスケ資格/普通車、英検準二級
プライベート/音楽全般、アニメ、映画部活・サークル/バスケ、すぽんちゅ夢/自分が思い描く快適な街づくり
自己PR/私の強みは、やり抜く力と広い視野を持てることです。 理由として、私は浪人を経験しており、一年間全力で勉強したからです。また、同時にダイエットにも取り組み、自分を変えることができたからです。 一年間の浪人活動とダイエットを通して、自分の納得いくまで努力したことに加えて、中高で10か国以上旅したこともあり、多くの経験や様々な視野で物事を見る力を養いました。 以上のことから、私は学生時代のスポーツや勉学を通して自分で決めたゴールまでしっかりとやり抜く力がつき、広い視野を持てるようになりました。
PAST 過去編 過去の自分と照らし合わせて
私は幼少期から、第三者の目線で冷静に自分を分析してきました。 幼い頃から自分が太っていたことが原因で周りの目が気になることが度々あったため、相手の目線を気にするようになりました。 高校生の頃、同じ学年の太っている人がいじられている姿を見て、当時の自分と重なって見えることがあり、傷つくことがありました。この経験から人の目線を気にするようになったと感じます。 ただ、それはマイナス思考ともいえるのでこれからは相手の目線や気持ちを考えプラスに転換できるように頑張っていきたいと思っております。
PRESENT 現在編 二つの面における取り組み
私が現在取り組んでいることは二つあります。一つは英語力の向上です。建設の市場が海外に移行している流れを感じた事に加え、自分の可能性を広げたいと感じたため語学の勉強に励んでいます。 具体的な取り組みとしては、以前から学んできたものを復習することに加え、新たな知識を身に着けるために大学では意欲的に学び、留学することによって英語力向上を図っています。 二つ目は旅館業を通じての人脈作りです。 私は山口県内の様々な旅館で働くことで、コミュニケーション能力の向上に加えて、人脈作りに尽力しています。そこでは、従業員さんとの連携やお客様が満足して帰っていただけるように積極的にコミュニケーションを取るようにしています。これらの事から、人脈作りだけに収まらず、自身の対人関係におけるスキルアップにも努めています。 この経験において自分自身で自発的に活動する人、周りを引っ張っていくリーダーシップを持つ人など、今までにない出会いがあり、自身の考え方や生き方を見つめ直すきっかけになり、自分で自分の道を切り開きたいと考えるようになりました。
FUTURE 未来編 住みやすい街づくり
責任感を持って、一人でも多くの人が笑顔になれるような街づくりをしていきたいと考えております。 建設業は人々の生活に欠かせないものだからこそ、私は一つ一つの建物に注目するのではなく、街全体を考えた建設をしていきたいと考えているからです。 例えば高齢化が進んでいく中で、住んでいる人達が互いに助け合って安心安全に暮らしていける街作りをしていきたいと思っております。また、過疎化している地域にも注目して、私の親や祖父母のような人たちも安心して暮らせる街づくりを行っていきたいと思います。 これらのことから、現状で孤立している地域や街を建設業を通じて、皆が安心して暮らせる、住みやすい街を作っていきたいと思っております。