KYUMA
AMON

YG0062

性別/男性出身大学/山口大学出身学部/人文学部
出身地/福岡県居住地/山口県卒業予定年/2022年4月
希望業界/絞らない希望職種/絞らない希望勤務地/兵庫県、大分県、福岡県
タイプ/バランス趣味特技/ドライブ、写真を撮ること資格/英検2級
プライベート/ドライブ、写真を撮ること部活・サークル/大学祭実行委員会、生協学生委員会夢/ヨーロッパ旅行をしたい
自己PR/私は好奇心が強く、様々なことに意欲的に取り組むことができます。 なぜなら、人生は一度きりであるからこそ後悔のないように生きたいと思って常に行動するようにしているからです。 大学生活の中では、その時にしかできないことその時にやることを大切にしてきました。大学祭実行委員会や生協学生委員会に所属したり、NPOが運営していたカタリ場という事業に参加したりしました。自分から率先して様々な事に取り組むことで、各々の活動や企画事の良さに気付き、そこに色々なプロセスを加えることでより充実した達成感を感じ、より内容の濃い大学生活を送ることができたと思います。 これらのことから、私は好奇心が強く、様々なことに意欲的に取り組むことができると思います。
PAST 過去編 様々な活動で本音で向き合うことの大切さを知った
私は、人と関わることが大好きで様々なコミュニケーションを図ってきました。 なぜなら、自分が大きく成長できる機会だと思っているからです。 大学生になって、元々NPOが運営していたカタリ場という事業に参加しました。高校生と本音の対話をするために、自分自身も本音で向き合うというものです。就活の自己分析とは少し異なり、辛かった出来事も含めて自分の人生を振り返り、そこから得た気付きや感情を大切にして、これからどんな大人になりたいかを考えます。本気で相手と自分自身と向き合うことで、新たな気付きを得て、大きな成長につながります。 この経験を踏まえて、本気で向き合うことで引いているだけでは分からない、人間の本質に近づけたような気がします。慣れ合いではないコミュニケーションをこれからも大切にしていきたいです。
PRESENT 現在編 憧れるだけでなく、それを目標に
私は、一度決めたことは集中して最後までやり遂げることができます。 なぜなら、有言実行する人やひたすらに努力を続ける人への憧れがあるからです。 私は、大学生協の一組織である生協学生委員会に所属し、新入生サポートセンターの学生リーダーを担当しています。前者では、組合員である大学生がどうなったらより良い大学生活を送れるのかを組織内で考え、自転車点検を始めとした様々な組合員活動を実施しています。後者では、大学生活のリアルの可視化のために、生協職員と協力して物件探しのお手伝いや生協が提供しているサービスや商品の提案を行います。それらの活動での実績が認められて、現在は、中四国の学生事務局として更に広い視点から生協の活動を任せてもらえるようになりました。 今後働いていくうえでも、一度決めたことに対して集中して最後までやり遂げることで自分自身の成長に繋げていきたいと思います。
FUTURE 未来編 成長し続ける人材でありたい
私は常に初心を忘れずに成長し続ける人でありたいと思っており、そんな人を後押しできるような人になりたいです。 なぜなら、私自身がそのような恵まれた環境で育ってきており、そのことに大きく感謝しているからです。 幼稚園生の時、私は英会話教室に通っておりました。両親は、私が自分からしたいと言ってくれたことが嬉しかったみたいで、その後もサッカーなどの様々な習い事、ふれあいキャンプのようなイベント、海外研修などの体験をすることができました。両親が様々な機会に気兼ねなく送り出してくれたおかげで私は、いろいろな経験を得ることができました。今は、両親に多大な感謝と尊敬をしています。 これらのことから、常に成長し続け、私の両親のようにそんな成長している人を後押しできるような人になりたいです。