AOI
RYUTO

YG0025

性別/男性出身大学/山口大学出身学部/経済学部
出身地/愛媛県居住地/山口県卒業予定年/2022年4月
希望業界/不動産、住宅、絞らない希望職種/営業、接客、絞らない希望勤務地/絞らない
タイプ/バランス趣味特技/釣り、ボーリング、麻雀、ビリヤード資格/運転免許、簿記3級
プライベート/居酒屋、飲食店のアルバイト部活・サークル/ドライブサークル夢/使ってもなくならないほどのお金がほしい、仕事ができる人間になりたい
自己PR/私は何事も手を抜かずに頑張ることができます。 高校まで野球部に所属しており、大学を受験する際にも、夏まで部活がありましたが、短い時間でも野球だけではなく勉強にも力を入れて取り組んできました。やるからには何事も手を抜きたくなかったし、自分がどれだけできるのかにも限界まで挑戦したかった気持ちがありました。これからも、目の前のことに妥協せずに、頑張っていこうと思います。
PAST 過去編 負けず嫌いな性格はここから始まった。毎日練習にのめり込んでいた野球少年時代。
私は学生時代、活発な野球少年でした。中学校から高校までは毎日練習にのめり込み、中学校は県大会ベスト8まで結果を残すことができました。その経験の中で、他の人に負けないように努力をしてきました。野球の経験のおかげで、現在のような負けず嫌いな性格にもなり、普段の生活も充実していたため、人と争うこともなく、波風の立たない学生生活でした。
PRESENT 現在編 大学生になり、一人暮らしを始めたことで気づいた、今までの何不自由ない生活のありがたさ。
大学で愛媛県から山口県に引っ越し、一人暮らしをするようになったことで、友達もいない状態から学校生活が始まりました。誰にも頼ることができない状況で、はじめて、今まで恵まれていたと気づきました。何不自由なく生活できていた高校までは、家族やまわりの人がサポートしてくれており、それを当たり前のように考えていました。 しかし、自分で学校のことや家のこと、お金のことも考えるようになり、不安になることもありましたが、サークルにも入って、友人ができたことで、今では充実して楽しい日々を送っています。その経験から、自分は意外にも友人をつくること、人脈を広げることも得意なことではないかと考えています。
FUTURE 未来編 インフルエンサーという存在でありたい。自分の行動一つ一つが周りに良い影響を与え、何事にも率先して取り組む人間でありたい。
私は、毎日をモチベーション高く生き、どんどん成長していきたいと考えています。今は良くも悪くも自分のペースで生きることができるため、そこまで自分の成長も実感することがありません。そんな何もできていない学生時代が嫌です。高校までの野球の経験においては、毎日練習することで試合の結果に繋がり、成長を実感できたことがありました。社会人になってからも同じように、自分の成長を実感できる環境を見つけていきたいです。 自分の行動一つ一つが周りに良い影響を与え、何事にも率先して取り組む人間、インフルエンサーのような存在を目指していきます。